品質保証・品質管理

妥協という言葉を許さない
世界に誇る高い品質

受入検査から始まるTOPの品質管理システムは、最新の検査装置を使い厳しい社内基準を設けることにより、精度の高い品質の確保を可能にしています。製造されたすべてのモータを厳しい基準に照らし合わせ、妥協のない厳しい視線を注ぐことで、TOPのモータ品質は確保されているのです。
 

受入検査

受入検査では、入荷部材の品質保証等のほか、蛍光X線分析装置等で環境負荷物質の検査も行います。
 

三次元測定・計測管理

試作段階での寸法評価や量産製品の精密検査を、三次元測定器や投影機等の精密測定器で行い、高い品質を保証します。
 

品質管理

最新鋭の設備で厳しい品質確認を行うとともに、独自のトレーサビリティ体制により安心で安全な製品を提供します。
 
 

ホームに戻る

ページトップへ